Die Gen Re Perspektive

Stay Up to Date. Subscribe Today.

Filter

Themen

    Capital Management(28)

    Life/Health(869)

    Property/Casualty(767)

Publikationsreihe

    Life/Health International(247)

    Life/Health North America(22)

    Property/Casualty International(94)

    Property/Casualty North America(52)

    Asset & Capital Management(12)

    General(24)

Sprache
Datum
Kunden Login
Empfohlene Inhalte
  • アスベスト訴訟の判決と日本における今後の影響

    Von Shinichi Kitazawa Jul 17, 2016 | Japanese | English

    2016年1月29日、京都地方裁判所がアスベスト含有建材のメーカー9社に対し、石綿症または肺がんによって死亡、あるいは被害をこうむった23人の作業従事者とその家族に総計約1億1200万円を支払うよう命じた1。 同裁判所は、これらの企業が1972年、1974年、2002年の一連の政府規制に反して、適切な警告を表示することなく建材を販売したとの主張を認めた2。 原告は、これらの作業従事者が長年にわたって無数の企業によって製造されたアスベストにさらされてきたであろうという困難に直面していた。彼らは、疾...

    Lesen Sie mehr
  • ナノテクノロジーの職業性エクスポージャー‐2015年の研究を振り返って

    Von Charlie Kingdollar Jun 15, 2016 | Japanese | English

    ナノ物質へのエクスポージャーは損害保険業界が直面を強いられる大きな課題となることでしょう。ナノテクノロジー産業は常にイノベーションと新分野への拡大を持って成長を続けています。しかしナノ粒子による健康および安全性への影響はいまだに明確なものではありません。今日そして未来にわたってアンダーライターたちによって引受されるエクスポージャーが、どこでどのように発現するかを認識するために、常にこの分野を注視していかなければなりません。 消費者に対するエクスポージャーが多くの人々が推測している以上におそらく高...

    Lesen Sie mehr
  • 米国 FAST 法 - 自動車部品リコールアンダーライティングに迫る難しい傾向

    Von Shinichi Kitazawa Mar 03, 2016 | Japanese | English

    近年、日本において自動車部品のリコール保険の需要は高まっています。任再を提供する再保険会社として、自動車部品のリコールの任再サポートに関するお問い合わせを数多く頂きます。しかし、実に多種多様な製品が存在するため、この分野のアンダーライティングは大変難しいものです。リコール保険のアンダーライターは、技術的な進歩だけではなく、各国の規制動向に常に着目していなければなりません。なぜなら、今日多くの自動車部品のリコール保険の適用地域は全世界であり、各国の規制動向はリコールの性格に影響を与える可能性がある...

    Lesen Sie mehr
  • 電子たばこ‐より安全な代替たばこはどれほど安全のか?

    Von Charlie Kingdollar Feb 07, 2016 | Japanese

    電子たばこは2003年に中国で発明されました。3~4年後に米国市場で登場してから電子たばことその付属品の年間売上は35億ドル(約3,500億円)に達しています。電子たばこは健康への害が少ない代替製品として販売されており、今日約450の電子たばこブランドが7,700以上のフレーバーを市場に提供しています。現在約8,500もの電子たばこ専門店だけではなく、コンビニ、ガソリンスタンド、薬局、ドラッグストア、食料品店、雑貨店、卸売店、スーパーマーケット、酒類販売店が電子たばこを販売しています。 電子たば...

    Lesen Sie mehr